ふっくら柔らかい煮アナゴ(1人前358円)

開いてある生アナゴを買ってきたので、煮アナゴにしてみました。

お鮨屋さんのアナゴのにぎりは大好物で、必ず注文する一品です。
ちなみに、中とろ・ウニも大好きです。
なので、この3品は必ず食べます。


★埜里の煮アナゴ

アナゴ煮



煮アナゴのレシピ




◎こちらが、開いて売っていたアナゴです。

アナゴ煮1




<材料> (2人前)

・アナゴ(開いてあるもの)・・・2匹(716円)
●水・・・200cc
●しょうゆ・・・大2
●みりん・・・大2
●酒・・・大3
●砂糖・・・大2
●ねぎの青い部分・・・1本分

※調味料代は入っていません。

2人前 716円÷2=1人前 358円

<作り方>

1. 塩水でアナゴの汚れを洗い落とす。

2. アナゴを熱湯にさっとくぐらせて冷水にとる。まな板の上で皮目のぬめりを包丁の背かナイフ等でこそげ取る。

3. フライパンに●を入れ、アナゴを皮を下にして入れ中火にかける。煮汁が半分位になるまで煮て火を止める。

4. アナゴを皿に取り出して、残った煮汁を煮詰めてタレにします。




♪埜里のワンポイントアドバイス・感想

開きアナゴはあまり見かけないので、迷わず買っちゃいました。

美味しくいただいたのですが、でも、やっぱりお鮨屋さんのカウンターに座って食べるほうが美味しいかな





いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪
   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
↑応援クリックをして頂けると更新のモチベーションが湧いて来ます♪
ありがとうございます。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。