寒い日にはシンプルな湯豆腐で(1人前80円)

一昨日降った雪もまだかなり残っていて、買い物に出る気にならず、今夜はあるもので済ませます。

豆腐と野菜だけのシンプルな湯豆腐にしました。

タレもいつものポン酢ではなくて、ねぎ、生姜、鰹節粉、しょうゆです。

豆腐と野菜の美味しさが感じられる湯豆腐です。


★埜里の湯豆腐

湯豆腐



湯豆腐レシピ



<材料> (2人前)

・絹ごし豆腐・・・1丁(48円)
・長ねぎ・・・1本(48円)
・しいたけ・・・1枚(16円)
・水菜・・・1/3袋(33円)
・昆布茶・・・大1/2
・水・・・適量
●万能ねぎ・・・1本(10円) 小口切りにする。
●生姜・・・小1(5円) おろしておく。
●鰹節粉・・・小1
●しょうゆ・・・適量

※調味料代は入っていません。

2人前 160円÷2=1人前 80円

<作り方>

1. 絹ごし豆腐は縦半分に切り、8等分に切っておく。

2. 長ねぎは1cm幅の斜め薄切りにする。

3. しいたけはいしづきの先を切り、半分に切る。

4. 水菜は、4cm長さに切る。

5. 土鍋などに長ねぎ、しいたけ、水菜、絹ごし豆腐を入れ、水をひたひたになるくらいまで入れて、昆布茶を加え火にかける。

6. 沸騰したら、中火の弱火にして6~7分煮る。

7. ●を合わせて6.をつけて召し上がれ♪



♪埜里のワンポイントアドバイス・感想

豆腐だけの湯豆腐も、もちろん美味しいのだけど、野菜が入ると更に美味しく感じます。

我が家は、主人が鱈などの白身魚を入れたりするより、豆腐と野菜だけのシンプル湯豆腐が好きなので、たいがいこちらを作ります。

いつもポン酢の付けタレが多いのですが、久しぶりにねぎとしょうゆのつけタレで食べてみました。

タレが濃いと思ったら、湯豆腐の汁で好みの濃さに薄めてどうぞ。

「やっぱり冬の寒い日は、湯豆腐が一番!」と、主人。今夜はいつもより日本酒が進んでるみたい。
あまり飲み過ぎないようにね






いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪
   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
↑応援クリックをして頂けると更新のモチベーションが湧いて来ます♪
ありがとうございます。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。