白菜古漬けのチャーハン(1人前22円)

白菜古漬けの油炒めを使って、チャーハンを作りました。
(白菜古漬けの油炒めはの作り方はこちら。)

高菜チャーハンは皆さんご存知だと思いますが、白菜古漬けのチャーハンも似た感じの味です。

酸味が出てしまった野沢菜を刻んで入れても美味しいですよ。


★白菜古漬けのチャーハン

白菜の古漬けのチャーハン


白菜古漬けのチャーハン



<材料> (2人前)

・白菜古漬けの油炒め・・・50g(作り方はこちら)
・卵・・・1個(20円)
・長ねぎ・・・1/2本(15円)
・万能ねぎ・・・2本(9円)
・ご飯・・・お茶碗2杯分
・塩・コショウ・・・少々
・しょうゆ・・・小1
・サラダ油・・・大1

※ご飯と調味料代は入っていません。

2人前 44円÷2=1人前 22円

1. 卵は溶いて、半熟のいり卵を作っておく。

2. 白菜古漬けの油炒めは粗く刻んでおく。

3. 長ねぎは、縦半分に切り2~3mm幅に切り、万能ねぎは小口切りにしておく。

4. フライパンにサラダ油を熱して、ご飯・白菜古漬け・長ねぎを入れて、全体がパラッとなるまで炒める。

5. 塩・コショウで味付けをして、卵と万能ねぎを加えて、しょうゆを鍋はだからまわし入れさっと混ぜ合わせて出来上がり。









いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪
   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
↑応援クリックをして頂けると更新のモチベーションが湧いて来ます♪
ありがとうございます。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。