甘めの味噌味があとをひく ちびじゃがのみそっころばし

先月、田舎でじゃがいも掘りをしてきたときに、直径2~3cmの小さなじゃがいもが沢山掘れたので、それを使って味噌炒めを作りました。

子供の頃から新じゃがの季節によく作ってもらって食べていた懐かしい味です。

田舎の母は、この料理を「みそっころばし」と言っていました。味噌ダレを入れてじゃがいもをコロコロころがして炒めるからかな?

おやつにもおつまみにも、そしてお弁当のおかずにもいいかも。


★ちびじゃがのみそっころばし

ちびじゃがの味噌炒め

ちびじゃがのみそっころばしのレシピ



<材料> (4人前)

・ちびじゃが・・・500g
・ごま油・・・大1
●味噌・・・大3
●砂糖・・・大3
●みりん・・・大1

<作り方>

1. ちびじゃがは皮付きのまま良く洗ってざるにあけておく。

2. 鍋にちびじゃがを入れて、かぶるくいまで水を入れて火にかける。

3. ちびじゃがに竹串がスッと通ったらざるにあけておく。

4. フライパンにごま油を熱して、3.のちびじゃがを入れて皮がパリッとするくらいまで4~5分炒める。

5. 4.にあらかじめ合わせておいた●を加えて絡め、とろみが出てきたら出来上がり♪






いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪
   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
↑応援クリックをして頂けると更新のモチベーションが湧いて来ます♪
ありがとうございます

mytaste.jp
関連記事
↓↓【オススメ】お料理上手になれる! 南部鉄器のフライパン24cm



1 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)