さっぱり食べれる 茗荷きゅうり

まだまだ暑い日が続いていますね

夏になると我が家でよく作る、茗荷きゅうり(我が家ではこう呼んでます。)を紹介します。

きゅうりのさっぱり感と茗荷の良い香り、そして生姜のちょっとピリッと感が食欲をそそります。


★茗荷きゅうり

茗荷きゅうり

茗荷きゅうりのレシピ



<材料> (4人前)

・きゅうり・・・2本
・茗荷・・・2個
・生姜・・・薄切りにしたもの2~3枚
・こぶ茶・・・小1
・塩・・・適量

<作り方>

1. きゅうりはところどころピーラーで皮を剥き、縦半分に切って、斜め薄切りにする。

2. 茗荷も縦半分に切り、斜め薄切りにしておく。

3. 生姜の薄切りは千切りにしておく。

4. ボウルに刻んだ材料すべてを入れ、こぶ茶と塩を適量入れて(水分が出てくるので、ちょっとしょっぱいかな?というくらいのほういいかも。)混ぜ合わせて10分くらい置く。(冷蔵庫で)

5. 水気を絞って、器に盛り付けて出来上がり♪






いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪
   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
↑応援クリックをして頂けると更新のモチベーションが湧いて来ます♪
ありがとうございます

mytaste.jp
関連記事



1 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)