おでんと茶飯のツナおにぎり

猛烈な勢いの台風も去り、青空と秋の雲が気持ちの良い日です。

土曜日から娘夫婦の所にいるのですが、昨日は台風の影響で午前中に、人生初の「避難勧告」のメールが届きました。

も~~~ぉ~びっくりです。

でも幸いな事に、メールから20分ほどで晴れ間が見えてきて雨も小降りになり、ホッと一安心しました。

夕方、海のほうへ散歩に出かけると、引地川の水量がまだまだ多く河口はかなり波立っていました。

鵠沼海岸もやはり波が荒かったです。


夜は、トマトと玉ねぎがポイントのおでんを作りました。

玉ねぎの甘みとトマトの旨みがベストマッチの美味しいおでんでしたよ。


★おでん

おでん

おでんのレシピ



<材料> (4人前)

・トマト・・・4個
・玉ねぎ・・・4個
・卵・・・4個
・大根・・・10cm
・こんにゃく・・・1枚
・はんぺん・・・2袋
・焼きちくわ・・・1本
・ちくわぶ・・・1本
・ウインナー・・・4本
・つみれ・・・4個
さつま揚げ類は、お好みのものをお好きなだけどうぞ。
昆布やすじや牛すじ、じゃがいもなどもお好みで入れてください。

●白だし・・・150cc
●めんつゆ・・・大2
●水・・・1.200~1.300cc

<作り方>

1. 大根は4等分に切り皮を剥き、米のとぎ汁で少しかために茹でておく。

2. 卵は茹でて、殻を剥いておく。

3. トマトはヘタを取り、上部に十文字に浅く切り込みを入れて、熱湯に30秒ほど入れ湯剥きしておく。

4. 玉ねぎは皮を剥いておく。

5. こんにゃく、はんぺん、焼きちくわ、ちくわぶ、さつま揚げ類は お好みの大きさに切ってください。

6. 鍋に●を入れて火にかける。沸騰してきたら、大根、玉ねぎ、こんにゃく、ちくわぶ、卵を入れて弱火で30分煮る。

7. トマトとはんぺん以外の材料をすべて入れて、ふたを少しずらして沸騰しないように弱火でコトコト40分~1時間煮て火を止めておく。(このまま、一晩おくと味が染みて美味しくなります。)

8. 食べる時はトマトを入れ火にかけ、沸騰してきたらはんぺんを入れて弱火にしてふたをする。

9. はんぺんがふっくらしてきたら出来上がり♪


おでん2




茶飯のツナおにぎりと一緒にいただきました。
おでん3






いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪

 ⇒ 「埜里のごはんレシピ」 メルマガ登録はこちら

   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

↑応援クリックありがとうございます。おかげ様で日々更新できています♪

関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。