豊島園の釣り堀に行って来ました。

昨日は、娘夫婦たちとそのお友達の4人で豊島園の釣り堀に行って来ました。

初めての釣りでしたが、お友達がとても釣りが上手な方で、手取り足取り(?)親切に教えていただきました。


夕方まで6時間釣りをして、4人で19匹の虹鱒を釣りました。
うち2匹の虹鱒が、ブラウンと呼ばれる虹鱒でフライにしました。


あっ、その中に1匹アマゴが混じっていて、これは塩焼きにしました。
虹鱒よりもあっさり上品な味がしました。


生の虹鱒の写真を取り忘れちゃいました。


家に戻り、すぐに内臓とうろこを取り、塩を振り炭火で焼きました。
写真の右側の虹鱒の塩焼き、一匹だけ向きが違うのがアマゴです。


写真左の虹鱒のフライは、3枚におろして皮を剥いで腹骨を取りフライにしました。
初めて虹鱒のフライを食べましたが、
表面がサクサクッと揚がっていて、身はふっくらし、口に入れるとほろほろっとほどける感じです。



川魚ってクセがありそうって思っていたけど、本当に美味しかったぁ~。
食べきれない虹鱒は、ご近所の方におすそ分けしました。

虹鱒の塩焼きとフライ




釣り堀から戻り調理したので夜になっちゃったので暗いのですが、
テラスで炭火を熾して焼いて頂きました。
写真がちょっと暗くて見づらいですね。
虹鱒の塩焼きとフライ2




豊島園の釣り堀です。
そう、プールを使って釣り堀にしているんです。
豊島園 つり堀







いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪

 ⇒ 「埜里のごはんレシピ」 メルマガ登録はこちら

   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

↑応援クリックありがとうございます。おかげ様で日々更新できています♪

関連記事