日本酒にはやっぱりこれ! いかの塩辛


昨日の夜、主人がテレビを見ながら

「熱燗に塩辛かあ、いいなぁ・・・・・」

っという独り言をつぶやいているのを聞いたので


9時に散歩がてら買い物に出掛けました。

早い時間に行動するのって気持ちが良いです。

一日が有意義に使える感じ! (気持ちだけかな?)

ぐるっとまわり道をして散歩を楽しみながら魚屋さん(先週テレビに出てた角上魚類です。)に着くと、20人ほど並んでいました。

私も列に並び、5分ほどで開店。

早速、目当てのいかの場所に行くと、新鮮なするめいかと剣先いかが目に入りました。

剣先いかは私の大好物ですが、今日はいかの塩辛にするのでするめいかで我慢。

大きめのするめいかが1パイ200円だったので2ハイ買いました。

他にも新鮮で美味しそうな魚がたくさんあったのですが、

見ると買ってしまいそうだったので、我慢して帰りました

戻ってすぐに、塩辛を作り冷蔵庫へ。

夜、主人が喜んでくれるといいなぁ!(楽しみ)



★いかの塩辛

いかの塩辛

いかの塩辛のレシピ



<材料>

・するめいか(刺身用)・・・2ハイ
・塩・・・小1/2~小1(するめいかの大きさによって、味をみて加減してください。)
・ゆず・・・皮の千切りを少々

<作り方>

1. するめいかは、ワタを抜き、ワタに付いている墨袋をはずし、足から切り離し、ワタに分量外の塩を少し多めにまぶしておく。

2. えんぺらの部分を切り落とし、下足と一緒に取っておく。(別の料理に使います。)

3. イカの皮をむき、開いて中をきれいにし、長さ5cm幅5mm程度に切る。

4. 平ざるに3.を広げて塩小1/2を振り、ワタと一緒に日陰の風通しの良いところで、2~3時間ほど置く。

5. ボウルに4.のいかと、水で塩を洗い流したワタを包丁で縦に切り込みを入れしごいて加える。

6. 良く混ぜ合わせて塩加減をみて、足りないようだったら足してください。

7. 冷蔵庫に入れて、1日1~2回かき混ぜてください。

*作ってすぐだと生臭さがあるので午前中作って、夜ぐらいからが美味しいです。
 器に盛り柚子の皮をのせてどうぞ。







いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪

 ⇒ 「埜里のごはんレシピ」 メルマガ登録はこちら

   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

↑応援クリックありがとうございます。おかげ様で日々更新できています♪ 

関連記事