鶏もも肉の塩麴ガーリック焼き


今日は鶏肉料理です。

鶏もも肉に塩麴とにんにくを塗り、

半日ほど漬け込んで焼きました。

鶏もも肉もしっとり柔らかくて、

にんにくの香りが食欲をそそります。


★鶏もも肉の塩麴ガーリック焼き

鶏の塩麴焼

鶏もも肉の塩麴ガーリック焼きのレシピ



<材料> (2人前)

・鶏もも肉・・・1枚(鶏胸肉でも良いです。)
・にんにく・・・1/2~1個(鶏もも肉の大きさで加減してください。)
・塩・コショウ・・・適量
・塩麴・・・大2
・サラダ油・・・大1/2
*写真のローズマリーは彩りでのせてますので、無くてもよいです。

<作り方>

1. 鶏もも肉の余分な脂身を取り、皮目に包丁などで数箇所切込みを入れ2等分する。

2. 鶏もも肉に塩・コショウを全体に振り、おろしたにんにくを身のほうに塗る。

3. ビニール袋に2.を入れて塩麴を加えて揉み込み、空気を抜き結んで冷蔵庫で半日以上置く。

4. フライパンにサラダ油を熱して鶏もも肉の皮目を下にして中火で焼く。焦げ付かないように注意する。

5. 綺麗な焼色がついたら裏返して、蓋をして中火の弱火にして火が通るまで焼く。

6. 食べやすいように2cm幅に切り、器に盛り付けて出来上がり♪









いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪

 ⇒ 「埜里のごはんレシピ」 メルマガ登録はこちら

   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

↑応援クリックありがとうございます。おかげ様で日々更新できています♪ 
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。