いかの旨みがしみてる いか下足と大根の煮物


頂き物の大根と冷凍しておいたいか下足で、定番の煮物を作りました。

この冬はまっている、冬のどごしと一緒にいただきました。

中まで味の染みた柔らかい大根が、とっても美味しかったぁ~。


冬の大根は美味しいので、煮物や漬物やお味噌汁に入れたり、生でサラダや大根おろしと、我が家で大活躍です。


★いか下足と大根の煮物

いかと大根の煮物

いか下足と大根の煮物のレシピ



<材料> (4人前)

・大根・・・1/2本
・いか下足・・・2パイ分(下足じゃなくて、いか1パイでも良いですよ。)
●だし汁・・・300cc
●酒・・・大3
●みりん・・・大2
●砂糖・・・大1
●しょうゆ・・・大さじ3

<作り方>

1. 大根は厚めに皮をむき、縦半分に切り2cm厚さに切り面取りをし、米のとぎ汁で竹串がすっと通るぐらいまで茹でておく。

2. いか下足は食べやすい大きさに切る。

3. 鍋に茹でた大根と●を入れて火にかけ、沸騰してきたらいか下足を加えて中火の弱火で10分煮て火を止めて、冷まして味を染み込ませる。

4. 食べるときに温めて、器に盛り出来上がり♪







いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪

 ⇒ 「埜里のごはんレシピ」 メルマガ登録はこちら

   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

↑応援クリックありがとうございます。おかげ様で日々更新できています♪ 
関連記事