上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

簡単!おつまみ 60  三点盛り


昨日も暑かったですね。

土曜の丑の日なので、散歩がてら(この暑さなのに昼間から?)角上魚類までうなぎを求めて行って来ました。

30分かけてようやく到着。

ふぅーーー!暑っーーーい。

汗が滝のようです。

店頭にはテントが張られ、たくさんのうなぎが焼かれていました。

でも、暑いのでとりあえず店の中へ。

お店の中にもパック詰めされたうなぎの蒲焼が大量に並んでいました。

どれにしようかと涼みながら考えてお店の中を散策。

中国産のうなぎ蒲焼が500円。

でも、国産になると値段がぜんぜん違ってくる。倍近くするものもあります。

色々と考えた末(汗も引いてきたので。笑)やっぱり店頭の国産焼きたてうなぎを買うことにしました。

串に刺してない1尾のもので、大きさも小・中・大と3種類ありどれにしようかと悩んだのですが、

大きいものを主人と半分にして食べようと大を注文。

するとお店のお姉さんが、「一番大きいのにしますね!」と。

焼き上がっているものの中から、身の厚い大きなうなぎを選んでくれました。

他のものとたいして差がなくても、そういって選んでくれると得した気分になってちょっと嬉しい

うなぎ大1尾2380円と付属のタレではちょっと足りないかなと思いタレ1瓶90円も購入。

そして、お隣にある八百屋さんで大根、きゅうり、モロッコいんげんを購入して、

重い荷物を持ちながらトコトコおうちに帰りました。

おうちに帰ってそっこーシャワーを浴びて、エアコンの前で一息(あーーー!生き返ったぁーーー!)。


晩ご飯はうな丼にするので、つまみはさっぱりしたものが良いかなと、

買ってきた野菜で3点盛りにしました。



★モロッコいんげんのおかか和え、しらすおろし、きゅうりと新生姜の酢の物

おつまみ3点盛り

モロッコいんげんのおかか和えのレシピ



〈材料〉 (2人前)

・モロッコいんげん・・・3本
・塩・・・小1/2
●鰹節粉・・・大1(普通の鰹節なら1パック(3gくらいの))
●しょうゆ・・・小1/3

〈作り方〉

1. 沸騰したお湯に塩を入れてモロッコいんげんを2~3分(かためが好きなら2分)ゆでて水に取る。

2. モロッコいんげんを4cm長さに切りボウルに入れて、●を入れて混ぜ合わせて出来上がり♪



※しらすおろしは、大根おろしにしらすをのせるだけ。


きゅうりと新生姜の酢の物のレシピ



〈材料〉 (2人前)

・きゅうり・・・1本
・塩・・・ひとつまみ
・新生姜・・・薄切り5枚
・寿司酢・・・大1~1と1/2

〈作り方〉

1. きゅうりは小口切りにして塩をして5分おく。しんなりしてきたら水気を絞る。

2. 新生姜は千切りにする。

3. ボウルにきゅうり、新生姜、寿司酢を入れて混ぜ合わせて出来上がり♪




そして、メインのうな丼。(写真忘れましたが、自家製糠漬けと一緒にいただきました。)

うなぎを3等分に切り、左の主人のは中にもうなぎが入っています。

うな丼

ふっくらやわらかでとっても美味しいうなぎでした。

土用の丑の日じゃなくてもまた食べたいくらい。(まぁ、いつ食べてもいいんですけどね。)










いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪

 ⇒ 「埜里のごはんレシピ」 メルマガ登録はこちら

   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

↑応援クリックありがとうございます。おかげ様で日々更新できています♪ 
関連記事



2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。