茹で鶏をピリ辛のさっぱりだれで


鶏むね肉が安いときに買って、冷凍しておいたものを使ったおつまみです。

買ってきた鶏むね肉の余分な脂などを取り除き

塩麹を鶏むね肉1枚に対して大1をまぶして(パサつかずしっとりやわらかくなります)

冷凍保存袋に空気を抜いて入れて冷蔵庫で1日。

そして冷凍庫へ移して保存します。

後は、使いたいときに解凍して調理するだけ。


そして今回の茹で鶏のたれは、生の唐辛子があったので、

それを使ったピリ辛でさっぱりの薬味だれを作ってみました。

生の唐辛子の香りが効いてて、辛いものが好きな人には堪らないかも!?


昨日同様、まだ気力が沸かなくて買い物にも行けず

葉物野菜が在庫切れ(うちの冷蔵庫の)で彩の悪い写真になってしまいました。

案の定! 主人にも「野菜が少ないんじゃないの」って言われちゃいました。

緑の野菜が欲しーーーい!!




★茹で鶏のピリ辛薬味だれ

茹で鶏辛味ダレがけ2

茹で鶏のピリ辛薬味だれのレシピ



〈材料〉 (2人前)

・鶏むね肉・・・1枚(上記のように冷凍しないで、塩麹につけて一晩置いたものでもOK!)
●長ねぎ・・・1/4本
●茗荷・・・1個
●生姜・・・薄切り5枚
●生の唐辛子・・・1/2本
●しょうゆ・・・大3
●酢・・・大2
●砂糖・・・小1

〈作り方〉

1. まず最初に茹で鶏を作っておきます。解凍した鶏むね肉をラップの上に乗せて、空気が入らないようにクルクルと海苔巻きの要領で巻き、両端のラップは結んでおく。

2. 鍋に1.の鶏むね肉を入れてかぶるまで水を入れて、落し蓋をしてから蓋をして火にかける。沸騰してきたら中火にして5分加熱したら火を止めて、そのまま冷めるまで放置。

3. 長ねぎ、茗荷、生姜、生唐辛子は粗みじん切りにし、調味料と混ぜ合わせておく。
茹で鶏辛味ダレがけ3

4. 2.の茹で鶏が冷めたら、ラップをはずして5mm幅に切って器に盛り付けピリ辛薬味だれをかけて召し上がれ♪
茹で鶏辛味ダレがけ









いつもブログをご覧頂き本当にありがとうございます。
主婦業の傍らできるだけ毎日、美味しい料理をご紹介しています♪

 ⇒ 「埜里のごはんレシピ」 メルマガ登録はこちら

   にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ

↑応援クリックありがとうございます。おかげ様で日々更新できています♪ 
関連記事
↓↓【オススメ】お料理上手になれる! 南部鉄器のフライパン24cm