旬のごぼうで常備菜 きんぴらごぼう・ごぼうと牛肉煮(224円)

田舎で収穫してきた旬のごぼうを使って、常備菜2品ときゅうりのぬか漬けを作ってみました。
2品とも、おつまみに・御飯のおともに・お弁当のおかずにぴったりな一品です。

ごぼうで2品

まずは、きんぴらごぼうからいきます。

★きんぴらごぼう

きんぴら

<材料>
・ごぼう・・・150g
・にんじん・・1/3本(13円)
・赤唐辛子・・1/2本
・酒・・・・・大3
・砂糖・・・・大1
・しょうゆ・・大1と1/2
・みりん・・・大2
・ごま油・・・大2

<作り方>
1. ごぼうは太めの千切りにし、水につけておく。にんじんも同じくらいの大きさに切っておく。

2. フライパンにごま油を熱して、水気を切ったごぼうと種を除いた赤唐辛子を入れて軽く炒める。酒を半分加えて、ふたをして弱火で5分位蒸し煮にする。

3. 2.ににんじんを加え残りの酒を入れて、ふたをして更に3分蒸し煮にする。

4. ふたを取り残りの調味料をすべて入れ、中火で汁気が無くなるまで炒めて出来上がり。



★ごぼうと牛肉煮

ごぼうと牛肉の煮物

<材料>
・ごぼう(中)・・1本
・にんじん・・・1/3本(13円)
・牛こま肉・・・200g(198円)
・しょうが・・・スライス3枚
・だし汁・・・・大2
・酒・・・・・・大1
・みりん・・・・大1と1/2
・砂糖・・・・・大1と1/2
・しょうゆ・・・大2
・赤唐辛子・・・1/2本

<作り方>
1. ごぼうは少し厚めのささがきにして水にさらしておく。

2. にんじんも同じくらいの大きさに切っておく。

3. 鍋に、ごぼうとだし汁・酒を入れて、ふたをして沸騰させる。

4. 鍋に、にんじん・牛こま肉・しょうが・赤唐辛子を加えて、お肉をほぐすように混ぜ合わせる。

5. 残りの調味料を加えて、弱火でふたをして5分ほど煮てふたを取り、更に煮絡めていく。

6. 煮汁が殆ど無くなれば出来上がり。





※この分量で結構な量が出来たので、4~5日食べれそうです。(写真はほんの一部です)
きゅうりのぬか漬けと一緒に、お酒も御飯も進みました。
美味しくいただきました。ご馳走様でした。
関連記事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。